2022年 5月 20日 (金)

高級スーパー「成城石井」も売却へ 焼肉の「牛角」小売業から完全撤退

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

「途中の段階でコメントできない」

   レックスHDは、成城石井を買収する2か月前の2004年8月に、当時コンビニ業界第7位の「am/pm」を展開していたエーエム・ピーエム・ジャパンを買収していた。

   1996年に「牛角」をオープン。その後もチェーン店の拡大や、2000年には株式を店頭売買銘柄に登録。レストランのレッドロブスター・ジャパン、さらには「am/pm」に成城石井と、多角化に向けた買収で事業を拡大してきた。

   しかし、「am/pm」は不採算に陥り、飲食店チェーンも景気悪化に伴う「外食離れ」で売上げが伸びずに苦戦するなど、財務状況が思わしくなくなった。09年12月には、有利子負債を圧縮するため、「am/pm」をファミリーマートに売却。今回の成城石井の売却で、小売業から完全撤退することになる。今後は、飲食チェーンの経営に特化する。

   レックスHDは、07年4月のMBO(経営者による自社株式の買収)によって上場を廃止。それ以降、財務状況については開示していない。

   同社は「グループの企業価値の向上については常に考えています。それによる買収や売却の可能性はありますが、途中の段階でコメントすることはありません」と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中