2020年 10月 30日 (金)

「美人すぎるウグイス嬢」 「山Pの妹」政治家を目指す

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   タレントの山下智久さん(25)の妹・莉奈さん(22)が、J-CASTニュースの取材に応じ、政治家を目指して、民主党・小林興起衆院議員(66)の政経塾入りしたことを明らかにした。話題になった「美人すぎるウグイス嬢」が、自ら語った胸の内とは――。

   東京都豊島区にある小林興起氏の地元事務所に、取材の電話をすると、応対したスタッフに代わって、山下莉奈さん本人が電話口に出てきた。

小林興起政経塾で「政治の勉強中です」

尖閣ビデオもブログの話題に
尖閣ビデオもブログの話題に

   2010年10月から小林興起政経塾の塾生として働いているとの報道があることを伝えると、「えっーと、どうなんでしょうか」。

   事務所内で聞きに戻った後、しばらくして「正式にスタッフとして採用されたということです。塾生としては、政治の勉強中です」とかわいらしい声で答えた。

   莉奈さんは、日大藝術学部在学中にグラビアモデルとして活動し、卒業後の4月から、無所属の鳩山邦夫元総務相の事務所で私設秘書として働き始めた。7月の参院選では、新党改革の比例代表として出馬・落選した邦夫氏長男の太郎氏の選挙スタッフに。選挙カーに乗る機会も多く、「美人すぎるウグイス嬢」として週刊誌などで紹介され、いずれ政界入りかと話題を集めた。

   ところが、その後、7月末で事務所を辞め、客室乗務員になりたい気持ちもあると報じられた。辞めた理由については、勤務時間が長過ぎるといったことのほか、一部週刊誌が事務所内でセクハラがあったと報じていた。

   そこで、なぜ事務所を辞めたのかを直撃すると、莉奈さんはこう話した。

「セクハラというのは、全然ないですよ。(太郎氏が)かわいそうで、そう言われるのは申し訳ないです。勤務時間が長いというのは、わたし的には、仕事というのはそういうものかなと思っています。なんで辞めたかについては、いろいろあり過ぎて、ちょっと言えません。客室乗務員になりたいと言ったというのは、本当に知らなくて、どこから出た話なのでしょうか」

    再び政治の勉強を始めたということは、莉奈さんは、ゆくゆくは政治家になりたいということか。

「う~ん、いやまだ、そんなことを言えるわけじゃなくて…いろいろ勉強したいということです。将来の夢は、具体的にはありません」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中