名古屋・鹿児島で初雪、西日本や北日本中心に大雪の恐れも

印刷

   名古屋市や鹿児島市で2010年12月31日、初雪を観測した。新潟県魚沼市や山形県大蔵村などでも31日午前までに1メートル超の積雪を記録している。2010年12月31日午前6時から2011年1月1日午前6時までの予想降雪量は、東北で1メートル、北陸・中国地方80センチ、東海70センチ、近畿50センチ、四国・九州北部40センチ、北海道・関東甲信30センチ、九州南部20センチ。

   気象庁は31日、西日本と北日本を中心に広い範囲で大雪となる恐れがあるとして警戒するよう呼び掛けている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中