グルーポンジャパン、12月の推定売上高10億円

印刷

   インターネット関連サービスを手がけるセレージャテクノロジーは2011年1月12日、国内共同購入サイトの10年12月の推定売上高を発表した。

   発表資料によると、首位はグルーポンジャパンで、前月比83%増の10億4818万円。以下、ボンパレの5億9106万円(前月比38%増)、一休マーケットの6585万円(同95%増)となっている。

   セレージャは、共同購入サイトの「まとめサイト」を運営している。同社が今回発表した推定売上高は、まとめサイトに掲載されている国内36サイトからの情報を集計したもの。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中