ドコモ、スマートフォン事業で中韓大手と提携

印刷

   NTTドコモと中国移動通信(チャイナモバイル)、韓国のKTの3社は2011年1月18日、業務提携を結んだと発表した。3社で日中韓協力委員会を設立し、スマートフォン、iモードなどのサービスプラットフォームなどについて事業協力の検討を行う。ドコモは10年12月、高速通信サービス「Xi(クロッシィ)」を開始しており、中韓でも通信の高速化に取り組みたい考えだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中