百貨店売上げ、30年前と同水準に

印刷

   2010年の全国百貨店の売上高は既存店ベースで前年比3.1%減になり14年連続で前年を下回った。日本百貨店協会が11年1月18日発表した。全店ベースの売上高は6兆2921億円で、82年ごろとほぼ同水準だった。

   景気低迷で消費者の財布の紐が固くなっているとともに、夏から秋にかけての記録的な猛暑により主力商品の衣料品が伸び悩んだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中