出版不況止まらず 販売額6年連続減

印刷

   書籍・雑誌の2010年推定販売額は1兆8748億円で、6年連続の減少になったと、出版科学研究所が2011年1月25日に明らかにした。

   内訳は、書籍が前年比3.3%減って8213億円、雑誌が同3.0%減って1兆535億円だった。全体では、同3.1%減っている。雑誌に至っては、13年連続の減少になっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中