2019年 1月 22日 (火)

八百長「過去はなかった」 協会の主張に「説得力」ナシ

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

「八百長ないと(言えば)退職金払いますと」

   同番組は、春日錦が08年10月、TVカメラを前にして、八百長疑惑について「全然そういうことはないですね」「何でこういう話になったのか、びっくりしているくらい」と話す映像を紹介した。記者から、八百長と思われてしまうような会話はなかったのかと聞かれると、春日錦は「それも一切ないです」と答えていた。

   元若ノ鵬は、八百長発言から数か月後に発言を撤回している。このいきさつについては、11年2月7日のスーパーモーニングで、元若ノ鵬は「八百長ないと(言えば)退職金払いますと」「無理矢理で」と電話で説明していた。元若ノ鵬は当時、大麻所持容疑で逮捕され、協会から解雇された。

   春日錦は(週刊現代記事の)07年や(陳述書を提出した)08年当時は八百長をしていなかったが、10年3~6月に初めて八百長をした――これは、極めて可能性が薄い言い訳だ。

   11年2月7日付朝刊で、読売新聞は、新たに「清瀬海も八百長」と協会の特別調査委員会が認定したと報じた。これまで春日錦ら3人が協会側の聴取に対し関与を認めていた。清瀬海は聴取に対し関与を否定していたが、同委員会が八百長メールなどを根拠に本人の主張を覆した形だ。その後、朝日新聞なども同趣旨の記事を報じている。

   放駒理事長は2月6日の会見で、八百長への関与が明らかになった力士は除名か解雇の処分をする考えを示している。一方、7日放送のスーパーモーニングで、元若ノ鵬が電話取材に対し、「75%は八百長やるの人いますよ」と少したどたどしい日本語で答えていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中