2019年 12月 7日 (土)

「男にセックスできるのではと思わせる」 勝間和代の「簡単にもてる方法」

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

秋元康「恋愛に法則性を見つけるなんて無理」

   恋愛を理論的にシステム化しようとする勝間さんに対し、秋元さんが「恋愛を客観的に語ってもダメなんだって。当事者の主観でしか語れないんだから」と主張。勝間さんが、恋愛は1年経つと「ケンカしては仲直りの繰り返しになりますよね」と語ると、「それは、カツマカズヨの恋愛は、そうだったってことでしょ」と手厳しい。

   秋元さんによると、人間は理屈で説明できない行動をとることがあり、恋愛はその代表例。なので、恋愛に対し「『こういう段階だからこうすべき』とかいう法則性を見つけるなんて、無理だってこと」と強調している。

   終始クールに見える勝間さんの恋愛論だが、後書きでは、恋愛を長続きさせるコツとして「1、演技をせず、自分に正直になること。 2、決して、相手におもねらないこと。 3、そんなあなたを自然に受け入れてくれる人と恋愛すること」の3つを上げる。かけがえなのない伴侶を得ることができれば、人生はより楽しいものになるとし、「もたれ合うのではなく、2人とも自分の足で歩きながら、同じ方向をしっかりとむいて、声を掛け合って、正直に意見を言い合って、必要なときに助け合い、慈しみ合う、そんな恋愛関係を目指していこうじゃないですか」と綴っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中