2018年 7月 18日 (水)

ネット証券売買高、2月は11%増

印刷

   SBI証券、楽天証券、松井証券、マネックス証券、カブドットコム証券のインターネット証券5社の2011年2月の株式売買代金は、前月に比べて11%増の8兆8237億円となった。5カ月連続で増加した。2月中旬にかけて日経平均株価が上昇したことに伴い、個人投資家の投資意欲が上向いた。

   なお、松井証券を除くネット証券4社は投資信託の販売で協力することを発表している。ネットの利便性をさらにアピールして取引を増やす。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中