2018年 7月 21日 (土)

民放各社、バラエティやドラマ放送徐々に復活

印刷

   東北関東大震災の発生から4日が経った2011年3月15日、民放各社は地震特番の放送から徐々に、アニメやドラマ、バラエティ番組などを再開させている。

   日本テレビは2011年3月15日19時、バラエティ番組「火曜サプライズ」を放送した。20時台はトーク番組「踊る!さんま御殿!!」、21時台はバラエティ番組「1億3千万人のエピソードバラエティー コレってアリですか?」、22時代はバラエティ/ドキュメンタリー「魔女たちの22時」と人気番組が続いた。

日テレ、フジ、テレ朝でバラエティ番組

   フジテレビの21時台は、松下奈緒さん主演のドラマ「コントロール犯罪心理捜査」、22時台は仲間由紀恵さん主演のドラマ「美しい隣人」がそれぞれ放映。23時台には、バラエティ番組「ニッポン インポッシブル」がオンエアされたのに続いて、深夜の時間帯にもバラエティ番組「ヤマサキパン」や「ピカルの定理」も再開された。

深夜バラエティ番組「さしこのくせに」の放送は見送られた

   TBSでは、19時放送予定だったバラエティ番組「紳助社長のプロデュース大作戦!」(2時間スペシャル)の予定が変更され、地震関連の報道番組を続けた。予定していたアイドルグループ「AKB48」の指原莉乃さんがメーンの深夜バラエティ番組「さしこのくせに」の放送は見送られたものの、韓国ドラマ「春のワルツ」の再放送はあった。

   テレビ朝日では、3月16日25時台にバラエティ番組「ちょこっとだけ最先端バラエティー さきっちょ☆」が放送された。

   なお、テレビ東京では2011年3月12日深夜からアニメの放送がはじまり、翌日からは予定通り。15日には19時台がアイドルグループ「関ジャニ∞」のメンバーらが出演するバラエティ番組「ありえへん∞世界」(2時間スペシャル)、21時台がバラエティ番組「開運!なんでも鑑定団」、22時台がドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」があった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中