2018年 7月 16日 (月)

自衛隊ヘリが水投下開始 福島第1原発上空から

印刷

   東京電力福島第1原発の3号機へ上空から水を投下する陸上自衛隊のヘリコプター数機による作業が2011年3月17日9時50分ごろ、始まった。16日は、周辺地区上空の放射線量が規定の上限値を大きく超えていたため作業を見送っていた。

   ヘリがつり下げた山火事消火用装置を用いて作業を行っている。また、警視庁の高圧放水車を使った陸上からの作業も準備が進められている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中