2018年 7月 18日 (水)

文科省「地上1メートルの放射線量公表します」

印刷

   文部科学省は、地上1メートル地点で測定した放射線量の公表を2011年6月14日に開始した。これまで一部の都道府県では数十メートルの高さで測定していて、生活空間の放射線量を調査すべきだとの声があがっていた。今後は両方の地点での測定値を毎日ホームページで公表していく。

   地表には放射性物質が沈着するので、放射線量の測定値は総じて地上に近いほど高くなりやすい。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中