NHK職員、備品持ち出しで懲戒免職

印刷

   NHKは2011年6月16日、業務用の携帯電話を持ち出して私的通話に利用していたとして、技術局総務部の男性職員(41)を23日付で懲戒免職処分にすると発表した。職員は10年7月に大阪放送局から東京に異動した際、備品の携帯電話やノートPCを無断で持ち出していた。備品の定期検査で発覚した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中