2019年 8月 26日 (月)

フェイスブック利用してクーポン ホットペッパー新方式が波紋

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   交流サイト「フェイスブック」(FB)が、飲食店を中心に位置情報に連動した割引クーポンサービス「チェックインクーポン」を開始した。ところが、店側が知らない間にFBでクーポンが提供されたという「クレーム」が一部で発生した。

   背景には、無料のクーポン誌「ホットペッパー」の存在があった。同誌のウェブ版に掲載されていた店について、FBでもクーポンが発行されるようにしたのだという。

全国4万店にダイレクトメール送ったが

冊子やウェブに加えてフェイスブックでもクーポン提供
冊子やウェブに加えてフェイスブックでもクーポン提供

   発端は、東京・六本木の飲食店「豚組しゃぶ庵」を経営する中村仁氏が2011年7月2日に書いたブログだ。店長から、フェイスブック(FB)のチェックインクーポンを始めたのかと問われて驚いたという。同氏が調べてみると、FBで利用できるようになっていたのは、リクルートが発行する「ホットペッパー」のウェブ版、「ホットペッパーグルメ」が提供する割引クーポンだった。「豚組しゃぶ庵」はホットペッパーの加盟店だが、FBでもクーポンを提供するという連絡はなかったそうだ。

   チェックインクーポンは、携帯電話やスマートフォン用のFBアプリケーション経由で入手できる。アプリの「スポット」機能を使うと、近隣の店が一覧で表示され、店名の横に黄色いアイコンが出ているとクーポンの対象となる。中村氏のブログによると、「豚組しゃぶ庵」は独自にFBクーポンを申請したのだが、規約違反を理由に却下されていた。既にホットペッパーのクーポンがFB上で提供されていたのが原因かもしれない。

   リクルート広報に取材すると、FBがクーポンサービスを始めた2011年6月7日以降すぐに営業担当者が加盟店を訪ね、FBでのクーポン配信に関して説明にあたったという。しかし全国4万店に上る加盟店を短期間で回るのは困難なため、全店舗に向けてダイレクトメール(DM)を発送し、FB経由でのホットペッパークーポンの提供について周知を図った。当然「豚組しゃぶ庵」にもDMを送ったが、事情は不明だが責任者の目には届かず、「無断でホットペッパーがFBでクーポンを出している」となった、という説明だ。

   ホットペッパー側には、もっと時間をかけて加盟店の理解を深めてもらう選択肢もあったはず。これについてリクルート広報は「FBのようなソーシャルメディアを加盟店に使いこなしてもらう提案をするうえで、スピード感を重視しました」と説明する。DMの送付でフォローしたはずだったが、「行き違い」が発生したことに困惑の様子だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中