大飯原発、トラブル受け手動で停止 関西電力

印刷

   関西電力は2011年7月16日、大飯原発(福井県)を手動停止したと発表した。緊急時に炉心を冷やすためのタンクの圧力が低下したためという。ストレステストの対象となり、早期の再稼働は困難とみられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中