海江田経産相「首相にはしご外された」 文芸春秋に手記

印刷

   海江田万里・経済産業相は、2011年8月10日発売の月刊誌「文芸春秋」に菅直人首相を批判する手記を寄稿した。玄海原発(佐賀県)の再稼働をめぐる両者の方針の違いについて、海江田経産相は「(首相に)はしごを外された」と恨み節を展開。「首相から一言も明確な指示がなかったために起こった」と菅首相を批判している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中