電力制限令「今冬は回避できる」と鉢呂経産相 「原発再稼働できるだけ早く」

印刷

   現在停止中の原子力発電所の再稼働について、鉢呂吉雄経済産業相は2011年9月5日の報道各社のインタビューで、「年内になるかどうか見通せないが、できるだけ早くと思っている」と語った。今冬の電力制限令については「電力各社の融通も可能で、電力制限令は回避できる」との見通しを示した。

   一方で、来夏については「原発の再稼働がなければ、かなり厳しいと思う」と述べた。原発の再稼働に関して、地元自治体の理解に努める意向を表明している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中