東京マラソンに9.6倍の申し込み

印刷

   東京マラソン財団は2011年9月5日、12年2月26日に行われる東京マラソンに対して28万2824人の申し込みがあったと発表した。定員は2万9400人で、倍率はこれまでで最高の9.6倍になった。10キロマラソンには1164人が応募。倍率は約2.9倍だった。

   抽選結果は、10月中旬に発表される予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中