2018年 7月 23日 (月)

SMAP、初の中国公演に4万人

印刷

   人気グループ「SMAP」の中国公演が2011年9月16日、北京の工人体育場で開催された。SMAPの海外公演は1991年のデビュー以来初めて。

   中国でもSMAP人気は極めて高く、会場には4万人もの観客が詰めかけた。SMAPはヒット曲「世界に一つだけの花」「夜空ノムコウ」などを中国語で披露し、現地のファンを沸かせた。

   SMAPは2010年にも上海でのステージを予定していたが、日中関係の緊張により2度にわたり中止となった。今回、中国側では15日の会見を人民大会堂で行うなど、「国賓級」の歓迎を見せている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中