2020年 9月 27日 (日)

つんくがAKB批判? 国民的アイドルに「ごまかし」がある

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   モーニング娘。ら多数のアイドルグループをプロデュースするつんくさんがツイッターに投稿した内容がネットで話題だ。アイドルの髪型について自身の考えを述べただけだったのだが、一部では暗にAKB48 を批判しているのではないかとも言われている。

   「かわいい」女の子に焦点を当てた音楽コミュニティサイト「Kawaii girl Japan」で、中野風女シスターズの浦えりかさんら現役アイドルの3人がアイドルの条件について討論した。

ネットでは「暗にAKB批判」と受け止める

   最終的に「アイドル5ヶ条」として、「キャラクター性」「黒目の大きさ」「根拠のない自信」「運」「しょっかく(触角)」がアイドルに必要な要素として決定。触角とは、前髪の両サイドから頬にかけて垂れている部分を指すのだそうだ。

   この企画自体は2011年5月に行われたのだが、9月26日、サイトスタッフがツイッターでサイトURLをつんくさんに紹介した。

   つんくさんは「5カ条のうちのショッカクは本格的国民のアイドルになりたい人には必要ないと考えてます。あれは一種のごまかしやね」と反応。さらに、「本当にかわいくって自分に自信があればデコも頬骨も全開にしてもかわいいはず」と主張した。

   討論動画の中で、「AKBはみんな触角がある」といった話になっていたことから、2ちゃんねるでは、つんくさんが暗にAKBを批判しているのではないかとされた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中