オゾンホール、北極にも 南極並みの大きさ

印刷

   米航空宇宙局(NASA)ジェット推進研究所や国立環境研究所など9か国の国際研究チームは、北極上空で大規模なオゾン層の破壊が観測されたとする研究結果をまとめた。2011年10月3日、英科学誌「ネイチャー」(電子版)に掲載された。11年4月に気球や人工衛星で観測したところ、北極圏の成層圏で最大80%のオゾン層が失われていた。南極のオゾンホールに匹敵する規模だという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中