ソニー・エリクソンの合弁解消、完全子会社化か

印刷

   ソニーが、スウェーデンの通信機器大手エリクソンと合弁で運営する携帯電話会社、ソニー・エリクソンについて完全子会社化を目指し交渉中であることを2011年10月7日、複数のメディアが報じた。

   ソニー・エリクソンは2001年、両社の折半出資で設立された。近年ではスマートフォン「エクスペリア」を開発している。報道によるとソニーは、エリクソンが持つ株式をすべて買い取って、完全子会社化を目指すとされている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中