生活保護受給者さらに増え204万人に

印刷

   生活保護受給者は2011年6月時点で204万1592人に達した。前月比で1万5人増。厚生労働省が10月12日に発表した。

   過去受給者が最も多かったのは、集計が始まった1951年度の204万1592人(月平均)で、これに迫る水準となった。受給世帯数は前月より8354世帯増え、これまでで最も多い147万9611世帯に。厚労省は雇用の悪化と高齢化の進展などが原因と分析している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中