熊本市、20番目の政令指定都市に

印刷

   政府は2011年10月18日の閣議で、熊本市を12年4月から政令指定都市とすることを決定した。10年4月の相模原市に続き20例目。九州では3例目。

   熊本市の人口は約73万6000人。政令指定都市の従来の人口要件は100万人以上だったが、市町村合併を促進するため、01年からは70万人以上(合併した場合)に緩和して運用していた。合併促進期間はすでに終了したため、今後の運用基準は100万人以上に戻る。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中