公明・山口代表、たばこ増税容認

印刷

   公明党の山口那津男代表は2011年10月19日、BS11の番組収録で、野田政権が復興財源として検討中のたばこ税増税について「容認してもいい」と述べた。公明党は従来、自民党とともに慎重姿勢を示していたが、方針を転換した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中