「iPhone 4S」ソフトバンクとKDDIの「速度対決」

印刷

   情報通信技術の市場調査を手掛けるICT総研は2011年10月24日、「2011年下期スマートフォン電波状況実測調査結果」を発表した。

   調査は首都圏、東海、関西、東北の72か所の地点でデータ通信速度を測定。10月14日に発売された米アップルの「アイフォーン(iPhone)4S」については、ソフトバンクモバイル(SBM)とKDDI両社製の通信速度を比較している。首都圏や東海、関西エリアではSBMモデルがわずかに上回った。一方、東北エリアではKDDIモデルが速いとの結果が出た。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中