2019年 2月 21日 (木)

韓国女優ドラマで「竹島」「日本海」表記 フジテレビは再放送で削除を否定

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

女優の政治活動にフジ「あずかり知らぬ」

   スイス政府観光局日本支局によると、キム・テヒさんは、韓国の観光客をスイスに呼び込むプロモーションビデオ撮影などのため、観光親善大使としてスイス入りした。ところが、チューリッヒ空港で、政治的なメッセージのあるTシャツを持って配ろうとして、韓国支局の職員に制止された。スイスは、領有権については政治的に中立で、プロモーションでは、政治的な活動が認められないためだ。

   在日スイス大使館の文化部では、取材に対し、キムさんは同意なしにTシャツを着たため、観光局が強く抗議をしたことを明らかにした。日本支局では、Tシャツは着ていなかったと説明しているが、「認識は、文化部とほぼ同じです」としている。

   もしフジテレビが「竹島」などの表記を不自然に削除しようとしているとしたら、こうした経緯も考慮したのか。2011年10月27日未明の初回再放送では、表記画面が削除されてしまうのか。

   フジテレビの広報部では、再放送について「そのまま流します」と削除を否定。今後についても、「特に何かをすることはありませんので、コメントのしようがありません」と話した。

   スタッフがツイッターを書いたことも、「プロデューサーに確認しましたが、そうした事実はありません」と否定した。

   政治的活動の経緯については、「そのようなことはあずかり知るところではありませんので、コメントしかねます」と言っている。「竹島」などの表記について、視聴者からの意見も特に来ていないという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中