吉野家、牛丼110円値下げし270円に

印刷

   2012年1月18日、吉野家を運営する「吉野家ホールディングス」は、1月25日午前10時~31日午後3時の期間限定で、牛丼並盛りを380円から270円に値下げすると発表した。期間中は、牛丼弁当、牛皿、牛鮭定食、牛鮭サラダ定食も、110円引きになる。

   「松屋フーズ」も、16日より松屋の牛めしの「並」を、40円安い280円に改定している。「ゼンショー」が運営する「すき家」の牛丼並盛りは2年ほど前から280円。牛丼業界の競争は激化しそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中