就活生、スマホ所有率は59.3%

印刷

   マイナビは、2012年1月24日、2013年卒業予定のマイナビ全会員を対象とした「2013年卒 マイナビ大学生のライフスタイル調査(携帯・スマートフォン・SNS等の利用状況について)」の結果を発表した。それによると、就活生のスマートフォン所有率は59.3%と、前年比で42.9ポイントと大幅に増加した。地区別で見ると、関東(63.3%)、関西(67.0%)、東海(63.6%)、九州(51.4%)では半数を超えるものの、その他の地域では40%台にとどまった。

   また、携帯電話の活用方法については、「メール」が前年と変わらずトップで94.4%だったが、一方で「インターネット」は前年比7.8ポイント増の76.4%だった。携帯電話でのインターネット利用方法については、「検索して調べものをする」が76.8%で前年同様に最も多いが、「ブログやソーシャルメディア・SNSへの書き込み」が前年比12.8ポイント増の58.0%と割合を伸ばした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中