2018年 12月 18日 (火)

「メタボに効く」で大人気 今度はトマトが売り切れ状態

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   「メタボ対策に効果が期待できる」などと報じられ、今、トマトが大人気となっている。トマトジュースやトマトそのものが売り切れる小売店も続出している模様だが、どの程度の効果があるかは分かっていない。

   きっかけは2012年2月10日に京都大学が発表した研究結果。トマトに中性脂肪を減らす効果があることは知られていたものの、具体的な成分は不明だった。京都大の河田照雄教授らは、トマトから抽出した物質から有効成分を見つけ、マウスで効果を確認したという。

「スーパー行ったらトマトが売り切れだった」

トマトが大人気!
トマトが大人気!

   まだマウス試験での段階だが、これがテレビ・新聞などで相次いで報道された。マウスに与えた量を人間に換算すると、1日にトマト6個分だといい、ワイドショーでは、トマトを食べる機会の多いトマト農家には太っている人が少ないなどと伝えられた。

   これまでも「メタボに効く」とされた食べ物はあったが、今回は京都大学の研究が根拠にある、ということで大きな話題となり、トマトやトマトジュースを買い求める人が各地で相次いだ。

   ツイッターには、発表のあった2月10日以降、

「さっきスーパー行ったらトマトが売り切れだった」
「トマトジュースはすべて売り切れ、トマト関連の食材丸ごと品薄状態…」
「コンビニでトマトジュースが売り切れ寸前で吹いたwみんな考えることは同じ」

といった呟きが寄せられた。スッカラカンになった商品棚の写真をアップする人もいる。

   J-CASTニュースが、14日に都内のスーパー、コンビニ、ドラッグストアを回ったところ、一部店舗で、トマトジュースが売り切れていた。まだ在庫のある店舗も「なぜかトマトジュースが大人気」「テレビで紹介されました」といったポップで宣伝しており、今を商機とみているようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中