2019年 9月 23日 (月)

MSがメール移行作業に失敗 札幌学院大7000人が一時メール使えず

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

10日に復旧作業

   マイクロソフトでは4月10日に復旧作業を行い、現時点では障害は回復している。大学側でも、4月11日夕方に全アカウントのパスワードを初期化するなどの作業を完了している。

   日本マイクロソフトでは、

「文字化けに関連して、札幌学院大学に特別な対応を行う中での障害で、他大学で同様の障害が起こる可能性はない」

と説明。障害の事象そのものについても、

「メールシステムにログインするためのID情報と、利用者のメールボックスとの『ひも付け』が外れてしまい、メールが使用できなくなるという事象が起こった。利用者の情報やメールデータそのものが削除されたり、消失した訳ではない」

と、大学側の説明と、やや食い違っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中