2020年 9月 23日 (水)

つんくの才能涸れてなかった? 楽曲発売2か月で「秘密の仕掛け」判明

家計を圧迫する固定費支出!保険の見直しで貯蓄率UPできるかも!?

「サビの部分が恐ろしくハマりすぎで鳥肌モノ」

   ネットでも結構話題になり、2ちゃんねるやYoutubeなどに多くのコメントが寄せられた。「サビの部分が恐ろしくハマりすぎで鳥肌モノ」と驚愕するものが多いようだ。「つんくの遊びのレベル高すぎてやべえw」「つんくの才能は涸れてないね」といったもののほか、最近流行のAKBと比較して「秋元康が学校長なら、つんくは音楽専攻の教務主任みたいな感じ」という見方もあった。

   ツイッターでは、つんく氏が4月15日に「わ!もうばれてもうた…」とコメント。ネタばらしはもうしばらく先の予定だったようだ。

   なぜBerryz工房と℃-uteでこのようなことが企画されたのか。ネットでは、2012年が、両グループの母体になったハロー!プロジェクト・キッズ誕生10周年だから、という見方が有力だ。つんく氏による、メンバーへの愛情表現なのだろうか。

   両グループとも現在別々に春のツアーを行っていて、コンサートではそれぞれ別に今回の2曲を歌っている。夏のハロー!プロジェクト・コンサートで一緒にステージに立つ予定なので、そのときに2曲合体バージョンが聴けるかも知れない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中