2021年 3月 1日 (月)

イケメンJリーガー、わいせつ動画を「いいね!」 フェイスブックのワナにハマって晒される

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   フェイスブックの動画などの共有機能が、わいせつ動画サイトに悪用され、自分が見ようとした動画が知人に共有されてしまうケースが相次いでいる。有名人も決して例外ではなく、「イケメン」とも評されるJリーグ選手(27)も同様の被害に遭い、ネット上で騒ぎが広がった。

「少女と馬のセックス」動画が拡散

動画を再生しようとすると、「共有」と書かれたボタンが出現した
動画を再生しようとすると、「共有」と書かれたボタンが出現した

   フェイスブックの共有機能は、ウェブサイト上に設置された「いいね!」ボタンを押すと、フェイスブック上の他の利用者の画面には「●△さんがリンクについて『いいね!』と言っています」と表示される仕組みだ。だが、この機能が悪用される事例が続出している。わいせつ動画サイトに、利用者が気付かない形で「いいね!」ボタンの機能が仕込まれ、動画を見ようとしただけで、その動画へのリンクや動画のタイトルが知人に共有されてしまうのだ。

   今回被害にあったJリーガーも、まさにこのケースだ。2012年4月29日未明、選手のページに、動画を推薦するメッセージが表示され、騒ぎが広がった。メッセージには、動画のタイトルとリンクも含まれており、タイトルは

「少女が馬と痛そうなセックスをした後に死亡」

というもの。わいせつ動画の中でも特殊な種類のものだったため、さらに波紋が広がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中