韓国人女優CM起用めぐり4人逮捕 ロート製薬に強要容疑

印刷

   テレビCMに韓国人女優キム・テヒさんを起用したことをめぐり、ロート製薬(大阪市)を脅したとして、大阪府警は2012年5月10日、大阪市在住の無職の容疑者ら4人を強要容疑で逮捕し、発表した。

   発表などによると、容疑者らは、竹島(韓国名・独島)問題に関し、「(キムさんが)竹島は韓国の領土だと宣伝している」として、「そんな女優をCMに起用したらダメでしょう」と抗議デモをほのめかし、起用に関する見解を回答するよう強要した疑いがある。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中