日産、トヨタ抜き首位 12年3月期の純利益

印刷

   日産自動車は2012年5月11日に決算発表した。日産自動車の2012年3月期連結決算は、本業のもうけを示す営業利益が前年同期比1.6%増の5458億円、当期純利益も同7%増の3414億円となり、先に発表を終えているトヨタ自動車の連結営業利益3556億円、純利益の2835億円を上回って、国内の自動車メーカーとして初めて首位に立った。

   売上高は9兆4090億円で、中国などの新興国での販売増が業績を押し上げた。

   13年3月期の業績見通しは、売上高が10兆3000億円、営業利益7000億円、純利益が4000億円となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中