2018年 11月 17日 (土)

AKB48が「スポンサー接待」イベント? 「金払っても数秒の握手なのに…」ファン涙目

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   AKB48のメンバーがスポンサーを相手にした「接待イベント」に出演したようだと、インターネット上で話題になっている。

   メンバーがブログやツイッターなどでこのイベントについてあまり触れていないこともあり、「何があったのだろう」とファンが気をもんでいる。

「まゆゆからお土産手渡し」「たかみなとハグしてきた」

主要メンバーが参加したらしい
主要メンバーが参加したらしい

   事の発端は2012年5月19日にツイッターに投稿されたいくつかのツイートだった。

「今日は京楽さん主催のAKBライブ?とやらで品川にもうすぐ着きます 偉いひとの代打の代打なのです」
「あっちゃん、優子、まりこさま、こじはる、ゆきりん、たかみな、ともちん、まゆゆ、峯岸みなみ、さえちゃん、玲奈、横山ゆい、指原、北原、あきちゃ、島崎ってメンバー16人居たんだけどみんな天使ってくらい可愛かった…」
「お土産手渡は優子ちゃん当たらなかったけど…たかみなと握手、ハグ 息子ちん玲奈ちゃん 彼女はまゆゆ 二人共お目当ての子からお土産貰ってたよ!」

   これらのツイートによれば、この日はパチンコ機器メーカーで、AKB48グループの運営にも関わっている京楽産業が主催するAKB48出演イベントがあったようだ。

   京楽とAKB48のつながりは密接で、12年5月7日発売の「週刊東洋経済臨時増刊」によると、京楽の榎本善徳社長と細井孝宏取締役は11年7月、AKB48、SKE48、HKT48を運営するAKSの取締役に就任している。さらにNMB48は京楽と吉本興業が出資比率8対2で作った「KYORAKU吉本.ホールディングス」が運営している。

   この日のイベントにはAKB主力メンバーのほとんどが参加、イベント出席者にはメンバーからお土産の手渡しがあり、握手やハグも禁止されてはいたが、可能だった、ということらしい。

   このイベントに出席したという人がブログに詳しい内容を書いている。イベント名は「MORE SURPRISE KYORAKU PRESENTS AKB FESTIVAL 2012」で、新高輪プリンスホテルで行われた。招待状を持っている人しか入場できず、厳重な本人確認がなされたそうだ。

   掲載されているパンフレットの画像には「総選挙1位の椅子に座って記念撮影」「AKB48の振り付けの先生が代表曲のダンスレッスンをする」「好きなメンバーの衣装とヘアメークをしてプロカメラマンに撮影してもらう」「AKB48メンバーから突然電話がかかってくるサプライズテレフォン」「『GIVE ME FIVE!』バンドセット展示」「AKB48のメンバーに囲まれて記念撮影できる『AKBランデブーポイント』」という企画の説明がある。メンバーによるライブも行われ、イベント自体は1時間程度で終了したようだ。

   しかしイベントに出席したメンバーはブログやツイッター、Google+などにイベントについてあまり触れていない。板野友美さんがブログで「とあるイベントでしたー」、篠田麻里子さんがGoogle+で「今日は一日AKB案件なう」とお茶を濁したような書き込みをしているくらいだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中