2020年 12月 5日 (土)

「アイドルマスター」パチスロ機47万円 それでもファンなら買ってしまう?

保険は定期的に見直さないと損をする!?無料相談で今すぐチェック!

   大人気ゲームでアニメ化もされた「THE IDOLM@STER」(アイドルマスター)だが、パチスロ機になり2012年7月に全国のパチンコホールに登場する。

   ところが、家庭用ゲームに匹敵するほどの内容の濃さ、という触れ込みもあってファンたちの期待が膨らみ、一般販売はしていないはずのこのパチスロ機が、価格47万円で販売予約が始まった。

アイドルを育成し、芸能界で活躍させていく育成ゲーム

   「アイドルマスター(アイマス)」は、プレイヤーがアイドルを育成し、芸能界で活躍させていく育成シミュレーションゲーム。2005年にアーケードゲームとして登場し、07年に「Xbox 360」用ソフトに移植され大ヒットした。

   アイドルを目指すキャラは13人いて、それぞれに根強いファンが付いている。 ゲームソフトが大ヒットしただけでなく、キャラクターが歌う(キャラソン)CDや、関連グッズがバカ売れして一大ブームを巻き起こした。

   そんな「アイマス」が2012年7月にパチスロ機となり、全国のホールに設置される。パチスロ機といえば、3つのドラムが回り数字や絵が揃えば当りというイメージだが、近年は大きめのモニターが付いていて、キャラクターがCGやアニメーションで登場し「当たり」にあわせ様々なドラマを演じたりする。

   今回の「アイマス」は家庭用ゲームに匹敵するほどの内容の濃さになっていて、パチスロ機のレバーやボタンを使いキャラに歌やダンスのレッスンをさせ、プロのステージに送り込む。「当たり」が出ると煌びやかなステージで熱唱する。キャラが身に付ける洋服やアクセサリーを変更するのも可能で、バリエーションは約5000億通りもあるという。

   本当にこれだけ凝った作りになっているとすれば、ゲームを完全に攻略し、見たいシーン全てを掘り起こすのは容易ではない。そうしたなか、12年5月22日に中古パチスロ機販売業者が出したツイッターに、ファンが騒然となった。

「7月2日に発送出来るアイドルマスターの予約販売を行っております。締め切りは5月24日の予定ですが早まるかも知れません。価格は基本セットで472500円になります」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中