2018年 7月 19日 (木)

財務省が「AKB48」を個人向け国債PRに起用

印刷

   財務省は平成24年度の個人向け国債発行に関し、アイドルグループ「AKB48」などを応援団として起用すると2012年5月29日に発表した。

   24年度の個人向け国債は、昨年度と同じ「個人向け復興応援国債」及び「個人向け復興国債」として発行する。調達した資金は、東日本大震災の復興のための財源に使用される。より多くの購入を呼びかけるため、国民的人気の有名人を応援団として起用することを決め、今夏は第69代横綱の白鵬、秋は女子サッカー選手の澤穂希、冬は「AKB48」、春はプロ野球横浜DeNA監督の中畑清がそれぞれ応援キャラクターとして登場する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中