2019年 7月 17日 (水)

菊地直子容疑者「手配写真」とは別人 人相はこんなに変わるものなのか

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

「鼻の穴の形が逮捕前とは違う」とテリー伊藤

   現在取調べ中で公表はまだだが、専門家の意見は真二つに分かれている。

   5日の午前1時45分に配信したフジテレビの「FNNニュース」に登場した元滋賀県警似顔絵捜査担当の坂本啓一さんは

「整形するようなことは、わたしはなかったと思います」

と話している。整形は輪郭、眉、目などが印象が大きくを変えるポイントだが、加齢による変化以外には考えられない、というのだ。

   5日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」では、整形したのかどうかの検証が行われ、オウム問題に詳しい有田芳生参議院議員も先の坂本さんと同じく整形はしていないと思う、と語った。人相が変わったのはダイエットの影響、もしくは逃走疲れなどが原因で、手配書があちこちに張られていても誰も自分とは気付かれないことが自信となり、普通の生活をするようになったのだろうと分析した。ただし、同番組コメンテーターのテリー伊藤さんは、「鼻の穴の形が違う」と指摘した。手配書は鼻の穴が横に広がっているが、逮捕直前の写真は日本人には珍しい縦の穴になっているとし、

「いくら痩せたとしても鼻の穴の形が変わるのか?」

と疑問を投げかけていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中