アップル「ギャラクシーS3」の販売差し止めを求める訴え

印刷

   米アップルは現地時間2012年6月7日までに、韓国サムスン電子の新型スマートフォン「ギャラクシーS3」の販売差し止めを求めて、米国の裁判所に提訴した。複数の海外メディアが報じた。アップルは以前、サムスンの「ギャラクシー・ネクサス」の販売停止訴訟を起こしており、「ギャラクシーS3」もこれに加わると見られる。

   アップルとサムスンはこれまで、スマートフォンの特許侵害をめぐって訴訟合戦となっている。5月21、22日にはアップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)とサムスンの崔志成(チェ・ジソン)CEOが直接会談を開いたが、関係の全面的な修復には至らなかったようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中