65歳以上高齢者、2975万人で過去最多

印刷

   政府は2012年6月15日の閣議で、「高齢社会白書」を決定した。それによると、65歳以上の高齢者人口は、2011年10月現在で2975万人に達した。総人口に占める割合は23%となり、いずれも過去最高を更新した。

   ひとり暮らしの高齢者は同479万人となり、5年前より93万人増加した。また白書では、65歳を超えても仕事をしたい人が71%と就業継続意欲の高さが明らかになる半面、実際の就業に結びついていないと指摘した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中