高橋克也容疑者を送検 地下鉄サリン事件で

印刷

   警視庁は2012年6月17日朝、地下鉄サリン事件の殺人容疑で逮捕した高橋克也容疑者(54)の身柄を東京地検に送った。

   報道によると、高橋容疑者は事件の際に運転役だったことを認め「サリンは無色透明だが、持っている袋を見たら茶色の液体だった。なので違うと思った」と話しているという。

   また、高橋容疑者がJR鶴見駅(横浜市)のコインロッカーの中に入れていたキャリーバッグの中に、松本死刑囚の著書や写真などが入っていたことが明らかになっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中