JALが7月から機内無線LANサービス ANAも13年夏から

印刷

   日本航空(JAL)は2012年6月25日、7月15日から機内で無線LAN(Wi-Fi)サービスを開始すると発表した。成田-ニューヨーク便(隔日便)を皮切りに、8月下旬にはシカゴ、ロサンゼルス線の一部、10月下旬にはジャカルタ線、13年春には欧州線に投入する。利用料金は1時間11.95ドルで、24時間まで利用できるコースは21.95米ドル。

   全日空(ANA)も6月25日、13年夏から同様のサービスを始めることを発表している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中