ジェットスター、また「門限」間に合わず欠航

印刷

   ジェットスター・ジャパンは2012年7月12日の新千歳発成田行きの最終便(GK118便)を欠航した。各空港での遅れが積み重なり、成田空港への着陸が認められる期限の23時に間に合わなくなったことが原因。同様のトラブルは、就航初日の7月3日に続き2回目。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中