2021年 6月 14日 (月)

人気犬ジッペイ熱中症で急死 「せつなすぎる」と追悼の声が殺到

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   日本テレビの朝の情報番組「ZIP!」に出演し、人気となっていた2匹の兄弟犬、「ZIPPEI(ジッペイ)」が急死したことが2012年8月10日の放送で明らかにされた。死因は熱中症だと見られ、ネットには追悼の声が次々と挙がっている。

   番組で発表されたところによると、ジッペイ兄弟には飼い主がいて、テレビ収録がないときは飼い主のもと、他の犬たちと一緒に暮らしている。

エアコン停止、9頭のうち7頭が死亡

   8月9日、その飼い主がジッペイ兄弟とほかの犬を車に乗せて外出。暑さを避けるため日陰の駐車場に車を止め、エアコンをつけた状態で車から離れた。その後、飼い主とは別の人物が車を動かしたときも、エアコンは動いていたという。

   しかし、それから1時間から1時間半後、車に戻ったらエアコンが停止していた。乗っていた9頭の犬全てがぐったりとしていて、懸命に介抱したものの、ジッペイ兄弟を含む7頭が息を引き取った。

   ジッペイ兄弟はそれぞれ2週間に4日間ほどのペースで収録のため旅に出ていて、兄は8月7日に長野県から戻ってきたばかりだった。弟の方は7月21日から飼い主の元にいた。飼い主も、突然のことにショックを受け、悲しんでいるという。ジッペイたちの突然の訃報にスタジオからはすすり泣きの音も聞こえた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中