ロンドン五輪閉幕 日本のメダルは過去最多の38個

印刷

   ロンドンオリンピックの閉会式が2012年8月12日に行われ、17日間の熱戦に幕を下ろした。

   日本の獲得メダルの内訳は金7、銀14、銅17個の計38個で、04年アテネ大会の37個を上回り過去最多となった。メダル総数の国別順位では6位だったが、金メダルは目標の17個を下回ってオーストラリア、カザフスタンと同数の10位にとどまった。

   次回は16年にブラジルのリオデジャネイロで、南米大陸初のオリンピックが開催される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中