2020年 7月 4日 (土)

竹島巡り、ロンブー淳「韓国から荒々しい言葉が」と悲鳴 「日本古来の領土」発言受け、ツイッター上で日韓バトル

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さん(38)が「ツイッター」で、「竹島は日本古来の領土」とつぶやいたところ、韓国人を名乗る人たちからハングル文字で非難メッセージが大量に寄せられた。翌日も淳さんはテレビ番組で「自分(日本)の領土」と発言したため抗議に火がつき、淳さんの発言を擁護・支持する人たちとのバトルが「ツイッター」上で繰り広げられている。

TVでも「自分(日本)の領土」と発言

   淳さんは2012年8月15日にフォロアーから、竹島問題について憤りを覚えているがこの気持ちをどう表現すればいいか分からない、と相談されると

「僕らは、声を荒げるのでは無く、声を上げ続けるしかない!だって日本古来の領土ですから!」

と返答した。すると、淳さんの「ツイッター」に

「あなたは教科書で学ばなかったのか?日本政府にもてあそばれている日本人を見ると、本当にマヌケに見える」

などといった批判が押し寄せるようになった。淳さんは

「領土問題の件で韓国の方から荒々しい言葉が沢山寄せられてますが・・・僕に声を荒げても、また僕が声を荒げても何も解決しないと思っています」

と返した。

   翌日の16日にはフジテレビの情報番組「知りたがり!」にコメンテーターとして登場し、韓国の李明博大統領が竹島に上陸したVTRを見て

「僕は日本人としてやっぱり、自分の領土(竹島)に他の国の人がきちんとした手続きもせず入ってくること自体が、まず、もの凄く違和感を持っている」

と感想を述べた。

   この放送以降、淳さんの発言に対する批判がますます激しくなった。「ツイッター」ではハングル文字や英語で、韓国人を名乗る人たちの怒号が乱れ飛んだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中