地震保険にも加入、初めて50%超え 11年度

印刷

   損害保険料率算出機構は、2011年度に結んだ火災保険の新規契約のうち、地震保険にも加入する割合を示す割合(付帯率)が10年度と比べて5.6ポイント高い53.7%となり、初めて50%を超えたと、8月23日に発表した。

   火災保険を販売している30の損害保険会社の数字を集計した。東日本大震災を受けて、福島、宮城、岩手の被災地で大幅に伸びた。

   地震保険は、火災保険の特約として入る仕組みになっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中