4~6月期の設備投資が7.7%増 エコカー補助金効果などで

印刷

   金融機関を除く全産業の2012年4~6月期で、設備投資額は8兆3092億円で前年同期に比べて7.7%増えたと、財務省が9月3日、法人企業統計の結果を明らかにした。

   エコカー補助金効果で自動車が売れ、それに使う金属製品の投資が伸びたことなどが大きいとみられている。設備投資は、3期連続でプラスになった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中